株式会社大阪鶴見フラワーセンター

 

大阪鶴見花き地方卸売市場について

当市場は2社の卸売業者が入場している取扱量全国2位のお花の卸売市場です。開設者である大阪鶴見フラワーセンターが市場施設の維持管理を行っています。当市場は三井アウトレットパーク大阪鶴見と併設しており、建物全体は「鶴見はなぽ~とブロッサム」の愛称で親しまれています。

社長挨拶

代表取締役社長平成29年6月28日に代表取締役社長に就任しました博多一恭でございます。

大阪鶴見花き地方卸売市場は、東京大田市場に次ぐ、日本で第二位の取扱高を誇る花き卸売市場です。
全国的に花きの取扱量が減少している中ではありますが、生産者の皆様と消費者の皆様をつなぐ仲介役の一員として、卸売業者・仲卸業者等市場関係者の方々と共に、公正な取引と、市場ニーズに合った取り組みを行うことにより、花き市場の発展に貢献していきたいと考えております。

一生懸命咲いている美しい花を美しい間にお届けできるよう、また消費者の皆様のご要望にお応えできるよう、企業としての社会的責任を果たしてまいりたいと考えておりますので、前任の福塚同様 ご支援ご指導を賜りますようお願い申し上げます。

2017年7月

会社概要
会社名 株式会社大阪鶴見フラワーセンター
代表者 代表取締役社長 博多一恭
資本金 18億円
所在地 大阪府大阪市鶴見区茨田大宮2丁目7番70号
開場日 1994年7月6日
設立年月日 1990年11月1日
設立目的 大阪府、大阪市、花き業界、金融機関等が出資して設立した第3 セクター方式による株式会社であり、花き卸売市場の設置並びに管理運営を行っています。
財務情報等

*下記よりダウンロードできます

 

注目のお花屋さん

    今回のお花屋さんは
    今回は、東京で話題の花店をご紹介します。 JR大井町駅直結のアトレ大井町1Fにあり、中央改札口を出たすぐ横に位置します。大井町駅は京浜東北線…
お花屋さんを探そう
無料登録
広告掲載ご希望の方